ゴマメでハッピー


昨日は播磨ボートパークに係留しているヨットが対象のとまと杯ヨットレースに参加させていただきました。
せっかくのニューセイルも投入なので、こいつがどのくらい威力を発揮するか楽しみです。
しかし前回散々な目にあったので、今回はとりあえず色気を出さずに着実なフィニッシュを目指す。
まずスタートは追い風なのでスピンでスタート。
スピンをソックに入れた状態でスタートのホーンを聞き、廻りが一通りすいてからスピンを上げる。(シングルなので危ない・・・)
スピンを張るも・・・微風。
何とかはらむ程度の風で水路を進む。途中鳥山(なぶら)が何箇所かあったがケンケンを入れる余裕も無く両手でスピンコントロール!
(何がいたんだろ?)
水路を出てからは徐々に風が上がってくるも、スピンポールを入れ替えたくないのでジャイブを避け、ひらすらギリギリまで落として何とかマーク到着。
前回散々な目にあったときはソックのロープが絡まってえらいことになったんですが、
今回は少し学習してきちんとロープの仕舞をしたので、ソックダウン、オーパイの針路変更、ポール回収、ソック回収、ジブアップとなんとかこなし遅れるものの大きなトラブルなく回航。
その後タック1回で水路に突入を目指すべく、多少裏風が入っても上ってたのですが、結局上りきれずに水路前でタックもう1回。こんなことが出来るのもニューセイルのおかげやね。
しかし、その後水路で風を捕まえられずArtemis艇にぶち抜かれフィニッシュ!
んで、結果ですが、なんと修正後2位!


といっても、ものすご~くオマケのゴマメレーティングですw
着順は相変わらず下から数えたほうが早い!
運営していただいた皆様ありがとうございました。
次の目標は「着順真ん中」めざします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>