年末年始あれこれ


明けましておめでとうございます。
今年も下らないことをぼちぼち書いていきますので宜しくお付き合い下さいませ。

と言う訳で、1日、2日は両方の実家にてお節を頂くのですがそれ以外はずっと船に泊まり込んでおりました。

ヤッタこと。
エンジンオイル交換 オイルフィルター交換

ハンドレール、バウにノンスリップ貼る。この辺がよく滑ったのでこれでマシになるでしょう。

IMG_3668

ついでに割れたバウハッチも裏からフランケンシュタインばりの補強修理。

 

ん?何でデッキにこんな物落ちてるんや?

IMG_3667

 

前後共にポッキリ折れてる・・・鳥にやられたか(´;ω;`)

IMG_3685

 

室内灯赤色LED導入。SMD9チップで光量は良いみたいだ。

IMG_3677

 

先日のシマセイキカップでボロボロになったメインセイル。

アルテミスさんにも手伝ってもらい傷んだ部分にパッチを貼った。このメインはもうひと頑張りしてもらおう。

S__67362841S__67362842

 

予備のNo3ジブにタックの高さ合せ用ペナントを作った。

S__67362843

 

セイルキティのクマさんが来たので新しく

買われたボートの試乗会をやった。早いな~

S__67362844

S__67362845

 

エクステンションのテープまき直し。流石にテニスのラケット用では一年持たずボロボロになったので自転車用のテープに変更。さてどの位耐えれるかね?

S__67362839

 

コンロから鍋やヤカンが滑るのでちょいと対策と加工。

IMG_3681

コンロに直接穴をあけ折れボルトを蝶ナットで固定。これで鍋のサイズに合わせて調整できるようになった。

IMG_3682

加工も終わったので切子を捨てようと船外でコンロをフリフリしてると

Σ( ゚∀)ゲッ!! ぽちゃん・・・・・

バーナーキャップが海の藻屑に(´;ω;`)

しかも調べると生産終了で部品供給も終わったらしい。どないしよ?

 

 

 

NICROファンの雨漏り。艇購入時からの懸案事項だ。これは大変。

普通は上から引っ張るかキャビンから押せば取れるそうなのだがガッチリコーキングが効いててビクともしない。無理にすると割れてしまうので仕方なく円形に切った木の板をジャッキで持ち上げて外した。枠を固定しているビスごと抜けたが仕方がない。

IMG_3683

抜けた穴をエポキシパテで埋めて別の穴を空け直し。これでもう大丈夫だろう。

IMG_3684

 

よっしゃこれで大丈夫やろう

IMG_3686

三日は餅焼いて酒飲んでセイルキティでセイリング

四日は細かい作業をしてたらぜんちゃんが来たのでミナギでセイリング。

他にも細かい事もろもろ。だけどまだまだやることあるのよね。春までガンバロー

観光・グルメ編 台北マラソン2016行ってきた


折角台湾に行ったならグルメと観光よね~

空港出たところで美味しそうな肉まん食ってる兄ちゃんがいたので空港のコンビニでゲット。旨いね~(写真無いな)

マラソンの受付が終わったら街の散策兼ねて買い食いね。

空港のコンビニでみた旨そうな煮玉子があったのよ。きっと台湾味の煮玉子なんやるな~と思いセブンイレブンで悠遊卡と共にゲット。

S__67108879

食べてみたらなんか日本ぽい味付けで拍子抜けした。お約束の台湾ビールと共に喰う

S__67108881

 

ふらふらしてると旨そうな饅頭が売ってるのでこれも食う。具はニラ

S__67108882

 

ホテルにチェックインしたら寧夏夜市に繰り出すぞ~

おぉ~すげえ人出やな~

IMG_3549

まずは牡蠣、海老入り揚げ饅頭。スパイシーなソースを内部に注入!旨いぞ~

S__67108883

S__67108885

おっと大好物の肝入りおかゆだ。

S__67108886

ここで問題発生。台湾華語で「これ下さい」は習ったけど「これにこれを足してください」を習ってなかった。海老も足してほしかったんだけど何か適当に混ぜてくれた。油カスも乗ってアツアツでうま~い。

S__67108888

 

ヤバイ。野菜が足りてない。お腹も膨れてきた。台湾ギャルが並んでたのでネギの豚肉巻食った。結構スパイシー

S__67108889S__67108890

ビールも無くなったが同じ味で飽きてきたな。日本のビールもあるがどうしようかな?と思案してるとクラフトビールのおっさんが声を掛けてきたので1杯飲む。うん、普通に旨い

S__67108893

明日マラソンやのに腹パンパンやな~大丈夫かいな?

ほならホテル戻ろうか~とフラフラ戻ってるとホテルのすぐそばで旨そうな屋台が!

メインはおかゆとビールやし明日走って痩せるからええやろ~

S__67108896

排骨湯と乾麺。乾麺ってインスタントラーメンみたいなものを想像してたんだけど生麺だった?。混ぜそばみたいなものだったが排骨湯のスープで少しのばしたら超旨かった。

日本で食えないかな?

S__67108897

で初日終了

 

—————————2日目—————————

台北マラソンの朝はコンビニでおにぎり

そしてレース終わってから絶対食べたかった物

 

それは駅弁!

IMG_3621

台北駅構内で60元~ この八角弁当は80元 本当は野菜混ぜ込みごはんの奴を食べたかったんだけど見当たらなかった。次回の楽しみにしよう。

 

駅弁を買ったという事は鉄道に乗るという事で九份観光へ行ってきた。

IMG_3622

台北駅から普通列車にゆられ八堵駅で乗り換え瑞芳駅まで1時間強

漢字が読めるってなんて楽ちんなんだろう

IMG_3623

瑞芳駅からバスに乗り換え九份の町へ。

狂気のような人ごみをかき分け展望?所へ。うん。海から来たいな。

IMG_3628

IMG_3630

IMG_3629

 

日が落ちると雰囲気が良いそうなのだが人が多すぎで帰りのバスが積み残しで乗れないとアドバイスを受けていたためさっさと退散する。

バス停に付くと日本人が沢山いたので、付いて行けば瑞芳迄帰れるだろう。

とタカをくくってたら来るバス来るバス満員で全然乗れない。

う~んこれは困ったな~と思案してると次に来たバスは行き先が見えなかった。

そして中々発車しない。

「●X△~■○※!!!●X△~■○※!!!」????何か叫んでる?

よ~く聞いてみると「るいふぁ~ん!るいふぁ~ん」

あ、瑞芳行きって言ってるんや。廻りの日本人は気付いてない!

「だおるいふぁんま?」←あってるのか?

「おーけー るいふぁ~ん」

よっしゃギリギリ詰め込んでくれた!ラッキー

途中でおばちゃん拾ったり中々愉快な運ちゃんやな。

 

で台北に戻ったら時間もあるので士林夜市へ行ってみよう!

おお~人が多い規模がでかい

IMG_3637

ここでも食ってばかり

まず羊の串焼き

S__67108902S__67108903

 

牡蠣入りオムレツS__67108904

 

でっかい鳥のからあげ

S__67108906

ふうおなかいっぱい。

 

———-三日目 最終日——————-

ホテルのブッフェでモーニング。おかゆがうまい

S__67108907

 

さあ、ホテルをチェックアウトするとレンタルしていたポケットwifiが無くなるので色々大変かな?まあ急ぐこともないのでボチボチ行きましょう。

まず台北駅に移動してコインロッカーに荷物を預ける。

地下鉄で移動して24時間やってる雙城夜市へ

ただまだお腹空いてないのでお昼の屋台がそろうまで公園で休憩

準備ができたところで牛肉麺

IMG_3642

S__67108908

IMG_3641

横の台湾人カップルが食ってたおでんみたいなのめっちゃ旨そうやったけど次が有るのでやめておこう。

 

で、ようやくガイドブックに載ってる店へ

S__67108912

S__67108914

S__67108915

うん普通にうまい

 

こんなもんまで

S__67108916

S__67108917

 

あとは空港でのんびりお土産でも買いましょう。

台北駅東3出口のバスターミナルで桃園空港行

切符は「えあぽーと」と言えば買えます。IMG_3652 IMG_3651 IMG_3650 IMG_3647

 

空港到着後は余った元を使い切るのに気になってたコンビニ弁当だ

S__67108918

S__67108919

これも旨いなぁ

結局食ってばかりだったが帰国後体重計に乗ったら1kg増ですんだ。

よくみると糖質ばっかり食ってる。でも旅行だからいいのだ。

 

———————-今回の行程——————-

今回の台湾旅行?は2泊3日のスケジュールでした。

マラソン+観光を考えている人は良ければ参考にしてください。

1日目 ピーチMM23 0750関西空港発 1005台北桃園空港着 通関、wifi設定、コンビニ

1135大有バス 桃園空港発 1250?台北市政府前到着 マラソンエントリー エキスポ散策 1400出発

1630ホテルチェックイン(中山) ポケットwifiレンタル

1800 寧夏夜市~ホテル

空港バス以外は全てMRT で悠遊卡

 

2日目 0430起床 0510ホテル出発 コンビニで朝食調達 0600集合場所到着

0700ハーフマラソンスタート 0940フニッシュ +30分景品もらうなど

1040ホテルに戻りシャワー 着替え 出発

1130台鐵台北駅到着 駅弁確保 基隆駅行きローカル線に乗り八堵駅で乗り換え1240瑞芳駅到着

周辺観光後バスで九份へ(悠遊卡先払い)観光後バスで瑞芳駅(悠遊卡後払い)へ

自強号で台北へ。一旦ホテルに戻りタクシーで1730士林夜市~ホテル

タクシー以外は全て悠遊卡

 

3日目 1000チェックアウト ポケットwifi返却 フリーwifiのみ

台北駅コインロッカーに荷物を預け市内観光、グルメ、お土産

1630台北駅から國光客運バス(現金)で桃園空港へ

お土産、買い物後コンビニで悠遊卡の使い切り

1855ピーチMM28 桃園空港発 2200関西空港到着

現地で使ったのは一人1万円+空港土産はカード

奇跡的に全行程晴れ!

レース当日編 台北マラソン2016行ってきた!


レース当日です。フルマラソンは06:30 ハーフマラソンは07:00 私はハーフマラソンなので06:00を目途に集合場所である台北市政府広場へ向かう。

台北の地下鉄MRTは6時台が始発なんだがこの日に限ってはもっと早くから動いているらしい。05:20くらい? 半信半疑で駅まで向かうと電気が点いていた。

IMG_3551

 

よく解らんが動いているようだ。きっと会場周辺のトイレは混雑するはずなのでここですます。

IMG_3553

 

電車に乗ると赤バッグを持ってる人ばかり。全員ランナーや

IMG_3554

 

乗り換えした電車で出勤前の日本語の出来るおばちゃんに話しかけられ楽しい車中も到着する頃には大混雑。駅はランナーの人だかりやな。道は解らなくても付いて行けば大丈夫。

IMG_3558

予想通りトイレは大混雑。仮設トイレの数も少ないように感じる。

 

赤バッグを荷物預け場所に持って行き軽くアップ開始。

気温のイメージが出来なかったので服装は悩んだが皆参加賞のタンクトップなので夏の格好を選択。普段から履いているがレースでは初めてのビブラムだ。

のんびり楽しく観光がてらが目的なのでタイムは気にしないで行きましょう!

IMG_3563

 

で、フルマラソンがスタートしていよいよハーフマラソンだ。

私はA~DのCブロック。かなり後ろの方。タイム申告は無かったのでオッサンだから後ろかな?

IMG_3559

 

かなり明るくなってドローンも撮影に飛びまくってる。

IMG_3564

 

待ってる間は寒いけど人が多いので耐えれるな。

IMG_3562

 

そして07:00 スタート

例によって中々進まないが数分遅れでスタートゲート通過。

道路が狭く8~9分の超スローペース。

体が冷えてるのでアップ代わりに丁度いいか~と最初の交差点に差し掛かるとランナーの三分の一は歩道をショートカット!

なんじゃこりゃーと大爆笑してると反対側の歩道も走り出す。

電柱の右側が歩道。これがデフォルトなのか!おおらかでいいね。

そうとわかればこちらも特急レーンを利用して前へ

IMG_3571

 

何か立派な建物。

IMG_3573

 

まだ3kmくらい?混雑しすぎて抜くに抜けない。ペースは8分弱 遅い

途中台湾ギャル(昔ギャルだった人も)が所々コスプレ応援団を結成してる。めっちゃかわいい。(写真無い)

IMG_3576

 

最初のエイドで水と干し梅ゲット。すっぱくてうま~い。

有るのはウエハースみたいなのとクラッカー、干し梅、水、スポーツドリンク、バナナかな?

IMG_3578

 

ここでフルとハーフのコースが分かれる

IMG_3581

 

普段から5km位走ったらトイレに行きたくなるんだけどここは12.5kmまで無いのよね。

どうしようかな~と考えていてふと横を見るとコースから外れて建物に入る人がチラホラ。

絶対トイレ開放や! で入るとやっぱりそうだ。 警察署の皆さんありがとう

注:女性用は身障者トイレ一つしかありませんでした。他の場所でも幾つかはトイレを貸し出してる店舗?ビルがありました。

IMG_3584

 

また観光名所らしき建物。何か知らないが立派。IMG_3587

IMG_3590

 

そして次のフルとハーフの分岐。ここからフルは河川敷に向かう。

この写真を撮ってるとき事件発生。

IMG_3593

 

痛っつた~。踏んでしもた~!

走り出したことから時々つまずいてコケそうになってた奴についに捕まった

 

犯人こいつ↓

IMG_3580

センターラインやサイドラインに野球ボールくらいの大きさがある発光機がある。

注意してたんだけど写真に気を取られてしまった。

これは本当に注意しないとあぶない。そこら中で転倒してるからね。

ビブラムは底が薄いのでしばらく痛みと戦わざるを経なくなってしまった。

ちなみにfivefingersは2人みた。あとギョサンみたいなサンダルで走ってる人を何人か見かけた。台湾のベアフットランなのだろうか?

 

 

大きな道路に出た!台北101見えた!
ペースは5分30秒前後。路面もフラットで走りやす~い。

フィニッシュのときは裸足になろうかしら?

IMG_3595

 

今度は橋か?やたら登らされる。でもペースは5分半

IMG_3601

橋を渡っているとフルマラソンの人たちが河川敷を走ってるのが見えるね!

写真撮ってたら下から「加油!加油!(がんばれ)」と叫ぶのでこちらからも加油!返し

IMG_3609

 

カヌーやSUPも応援。何かいいね

IMG_3608

 

コースは高速道路に入り再び台北101が見えてきた。

IMG_3614

なんか本当に楽しい。まだまだ走りたい。これで終わりはもったいない。心の底からもっと走りたいと思った。こんな感情は初めてや。

そしてフィニッシュ~

完走メダルとフィニッシャーズタオルをもらう。

IMG_3654

 

タイムはこんなもん。トイレ行ったり写真撮ったりエイドでお菓子かじってたりした割には速かったな。

リザルト

 

フィニッシュ後の導線がよくわからない。

靴のチップを返さないといけないはずなのに誰も外す様子はないな。今年から無くなったのかな?

会場奥までいって色々食べ物をもらってこれに手終了。フルはお弁当らしい。

IMG_3663

完走証に印字してもらえるようだったが知らずに帰っちゃった。でもサイトからpdfでダウンロードできるようです。

 

よ~し来年も行くか!

 

ちなみに誰でも走れる3kmのファンランは無くなったようです。

言葉の壁もあるので注意しないといけない事もあるが、来年以降行く人の参考になれば幸いです。

※豆知識 前日に夜市で台湾料理食べまくって翌日マラソン走ったら汗の臭いが八角だった。

準備から前日まで編 台北マラソン2016行ってきた!


久しぶりにヨット以外のテーマ。

 

大阪、神戸、東京各地のシティマラソンに5年間落選しまくりもう萎えてきたのよ。

大阪マラソンに至っては5年連続落選枠からも落選するという・・・・涙

と言う訳で以前西表やまねこマラソンまでは行ったのでもう少し先の海外に活路を見出し台北マラソンにエントリーした。

様々な過去の出場ブログで情報は出されているが、私もメモとして記録しておこうと思う。

 

まずはエントリーだが公式WEBサイト http://www.taipeicitymarathon.com/ から日本と同じようにオンラインエントリーとなります。こちらも日本と同じ抽選となるようですが外国人枠に引っかかってくれたらいいなあ。(何だか早い者順のような気もするが・・・・)

 

今年版の詳しい方法を書いてあるこちらのサイトが参考になります。

 

あとエントリー時に注意したのが「自分の名前は漢字で書かない!」です。

勿論自分の名前を中国語の発音で呼ばれて理解できる人は漢字でいいでしょうが解らない人は英語表記が良いと思います。

オンラインエントリーが完了すると「2016臺北馬拉松 抽籤登記完成通知 」という自動返信メールが来ます。エントリー締め切りが9/6 当選発表が9/8のスピードだ。日本もこのスピード感を取り入れてほしい。

 

で抽選結果は「2016 臺北馬拉松 參賽抽籤結果通知」というメールが来てサイトからクレジットカードで支払い。参加賞のシャツのサイズやもろもろを入力しますが外国人はパスポート番号が必要になります。

報到方式 受取はどうするか?は前日受付手渡しの「報到地點 : 臺北世貿三館 臺北市信義區松壽路6號(松智路A側入口) 」を選択。

 

全ての処理が終わると「[2016臺北馬拉松] 信用卡繳費成功,完成報名通知信」のメールが来て内容に間違えが無ければこれで出発までやる事無し。

 

で、レース前日の12/17(土)関空発桃園空港到着

IMG_3537

 

まずは空港内で両替。イミグレ通過後、到着ロビーを出て右手にサービスカウンターがあるので無料wifiの「iTaiwan」の申し込み。日本語でOK。パースポートナンバーと生年月日で即登録してくれる。事前のオンラインアクティベートも可能なようです。

今回IphoneとAndroidタブレットを持って行ったのだが何故かAndroidは繋がらず。

時間もないのでそのまま放置した。アプリがあるようだが事前に入れないといけないのかな?

IMG_3538

このiTaiwanアカウントを持っていると地下鉄や主要施設で飛んでいる「TPE_Free」にも接続可能で当面はしのげます。ただ、人の多い所で使うとあまり繋がらないのでもポケットwifiの手配をする方がお勧めです。

 

最初はあまり乗りかえしたくないので桃園空港からは大有巴士(大有バス)1960にのると会場前に直接行くので評判は良く無いようだがこれで行こう。

チケットカウンターで「たいぴぇい いーりんいー(台北101)」と大きな声で言って人数を指させば手続きはできます。10番へ行くと地面に1960と1961があるのでおじさんがチケット確認してくれます。

IMG_3665

 

バスを降りるときは日本と同じように降車ボタンを押すのだが全席に付いてないから前後の人に押してもらおう。だれかすでに押してると思うけど。

 

で、グランドハイアット(君悅飯店)で下車。目の前が台北市政府と臺北世貿三館だからすぐわかります。

IMG_3540

 

この選手専用入口から入るわけだがメールをプリントした紙を持って行くと良いでしょう。

受付カウンターに連れて行ってくれて荷物受取して手続き完了。

IMG_3544

 

あと当日荷物預けるなら専用赤バックを100元で買わないといけない。

結構しっかりしたつくりなので買っても損はないと思う。

ナンバーカードにバッグ用のカードも付いているのでこのように使う。

IMG_3560

あとは台北マラソンエキスポを楽しむなり夜市に行くなりホテルにいくなり好きに過ごしてくださいね。

あ、滞在中めっちゃ便利なプリペイドカード「悠遊卡(easycard)」は近くのコンビニで買えます。「ゆーゆーか ぷりーず」で通じます。あとはチャージしたい金額をメモで書いて見せればOK。詳しい使い方は沢山紹介されているので調べてね!

世界最高峰から超ローカルまでヨットレース三昧な週末


行ってきましたアメリカスカップ!
発表があったその日に安ホテルを確保。
Peachのバーゲンで格安チケットも確保。

別に有料エリアで見なくてもいいか~と、
観戦チケットは買ってなくて近くの浜から見ようと思っていたところ
北九州のお友達から「小戸のハーバーの会場観戦当たったから乗りに来る?」との一報。

二つ返事でお世話になる事に!

でも小戸まで回航を待って夕方合流するよりヨットに乗った方が絶対面白いもんね。

で、こんなルート

0500車で自宅出発 阪神高速でりんくうタウンまで
0600JRでりんくうタウンから関西空港まで
0705Peachで福岡空港まで。 搭乗したら知った顔がずらり(笑)その他ヘリハンセンやノールセイルのロゴがずらり

IMG_3457
0840福岡空港駅から地下鉄で博多駅まで
0920博多駅からJRで東郷駅まで
1010東郷駅発のバスが無いので渋々タクシーで神湊フェリーターミナルへ途中で人間の1ケース燃料購入

IMG_3467

1115フェリーにて宗像大島へ

ここでお友達艇のGYPSY5さんに合流~!

IMG_3504

やっぱりヨットは乗る物よね~
初の玄界灘。水が綺麗。

IMG_3469

ハーバー近くで3本マスト発見。「みらいへ」や!

IMG_3471

近づくとどうも遠近法が間違ってる2本マストの船が・・・

ORACLEオーナーのプライベートヨット。う~んデカ過ぎて感想も出ん。

IMG_3470

小戸ハーバーに入港後はキャビンで宴会。

IMG_3477
明日は雨らしいけど何とか降らないでほしいな。

 

レース初日
夜中に前線通過と落雷で結構荒れたようだが係留されているACボートは無事なようだ。
散歩のあと覗いてみるとソフトバンクだけ上架してた。どうもウイングが破損したらしい。

IMG_3480

海上観戦はアンカー泊めなのでポジションの確保が重要。
丁度運営さんのFacebookで今日のコースセットが出ていたので比較的近い下マークでアンカリング出来た。ラッキー。

IMG_3491

Redbullエアレースのデモもあり大興奮。初めて見た!

その後、そこ等中で走錨するわ、邪魔な位置にアンカー打たれるわ、VIPエリアの船で半分は見えないわと色々有ったけど、一応飛ぶところも見れたし大満足。

IMG_3493

ハーバーバックしてからテレビ観戦しそこから一路大阪へ。お世話になりました!
関空に到着後、本荘までいってSabaayで就寝

 

 

—————————日曜日————————-

 

そう、ここからはクラブレース最終戦だ!
朝は霧で視界不良。霧と言う事は風が無い。
しかもスーパームーン後で潮が速い。
・・・・やる気が出ない。

しかし艇長会議の時間になるとみんな集まってきた。好きやな~(笑)
風待ちで30分遅らせてスタートする事になって海面に出るとそこそこ吹いてきたね。
1周は何とかなりそう。

IMG_3508

で、スピンスタートなのだがトラブルを避ける為に、ジブを揚げずにメインだけで流してスピンアップスタートするつもりが潮に流されて大失敗。
もうスピンも手で押さえたままクロスで上らせて5分遅れでスタート。

コミッティからばっちりビデオに撮られた(笑)

少しは離されたけど何とか挽回できると思う(変な自信はあった)
廻りを見ると一旦潮下(西海面)に流されてからジャイブ、プロパーの模様。
ウチとSEEDは潮上(東海面)で上りきってからジャイブのコース。
コッチの方が後で風が落ちても潮に流されてマークに到達できるから。

さらに東海面の方が風がある様で一気に挽回。

IMG_3495
トラブル回避の為早目にスピンを下したがそれでも1マークは5分差をひっくり返してトップ回航!

その後安定した風だったが少しの微風時間帯で一気に置いて行かれた・・・・
微風は苦手やな~

で、着順3位。修正1分11秒差で2位。
スタートミスは仕方ないとしてスピンを下すのタイミングを我慢すれば吸収できたな。
ま、仕方ない。

af000a53902cce5a5defee75b92116d0

で年間ポイントで孫悟空とタイの1位。
本当はタイの解き方で2位なんだけど今年は中止が多かったので何故か年間優勝に成ってしまった。
微妙ではあるけれど捨てレースが無ければポイントトップなのでここは素直に喜びましょう。

778884df2a32a0ba19df8520f09953c0

しかし今年は2位が多かったな~

これで今年のレースはおしまい。
あとは週末グルメクルージングに行って冬メンテだ~