10年目の挑戦


思い返せば2007年11月に何の経験もなくヨットを買った。

よく飽きもせず続いたな。

きっとまだ乗るんだろう。

だっておもろいもん。

 

10年目の節目に神戸・横濱ヨットレースに参戦します。私にとっては大冒険だ。

丁度神戸港開港150周年と言うのも良い区切りだし、これだけの連続した休みも今後は中々取れそうにない。一番遅い艇になると思うが何とかタイムリミットまでにフィニッシュしたい。そして新島に寄って温泉入って魚食って帰るんだ。

 

クルーは本荘ヨットクラブの先輩オーナーを中心に4-6名の構成予定。

だけど昔、何の役にも立たない私をパールレースに連れて行ってくれたように、一人位は外洋に出た事がないが夢を持ってる若手セーラーを連れて行きたいな。

 

さあ、もう少し準備を頑張ろう。

 

何かを修理すると何処かが壊れる・・・


1か月以上更新してませんでしたが色々有りました。

まあ、ヨットあるあるなんでしょうが、何か船に問題があって修理する時。
仮にAを修理するとしよう。
Aさえ治れば良いのだがBとCを分解する必要がある。
そこで分解した所Cが壊れBも影響を受けてしまったという話。。。。

艇購入時から排気ホースとウォーターロックのジョイント部分から水漏れと排気もれがありました。
ホースを外しウォーターロックジョイント部を研磨し耐熱ガスケットでシールして組み直せば止まるだろう。

で、ミキシングエルボからホース丸ごと外しウォーターロックの掃除。
塩と排ガスが固まりになっていたがサンドペーパーで研磨。特に問題なく完了。

次にミキシングエルボとホースの点検。掃除。特に問題なく終了。

さて排気ポートのガスケットのカスをオイルストーンで研磨して面出ししようと覗き込むと

ん~~~~ポートの円がでずガタガタや。結構カーボン溜まってるな。
2GMは排気ポート周りが薄いと聞くので肉厚のポート面を集中的にカーボン除去するか。

しかし硬いな~塩とカーボンが混ざったのかな?
ポンチとハンマーでコンコン割っていると

ボロッ

ギャアァァァァ━━━━━━(|||゚Д゚)━━━━━━!!!!!!

ポート面が崩れたー

IMG_3713

どないしよどないしよ。

ヘッド交換は高いからいやや。だけど最悪ヘッド交換も頭によぎる。

方々に相談してみるがもう心が折れてしまったのでこの日は作業終了。

 

 

facebookで色々やり取していると段々と冷静になり自分で修理する事にした。

まずは現状把握の為カーボンの除去を行う。

修理一日目 恐らく粉だらけになると思うので養生を完璧にする。

IMG_3716

 

 

でフラップホイールでポート内のカーボンを研磨する。

IMG_3720

 

 

フラップホイールがあっという間に無くなってしまったので修理初日はこんな感じ。

IMG_3719

 

 

修理2日目。直径の太いフラップホイールを準備し研磨再開。

しかしカーボンなら黒い粉が出るはずなのに茶色い粉ばかり出る。

何かおかしいな~

ちょっと面出ししてみよう

 

う~んなるほど。デブコンの修理跡が出てきた。

恐らくミキシングエルボの溶接割れを放置して腐食したんやろな。

IMG_3738

 

 

と言う事は全部削ってしまうのは得策ではない。

かといってこのままでは何ともならないのでアルミパテで肉盛りしよう。

これでダメだったらヘッド交換や。諦めもつく。

 

修理三日目。

と言う訳で強度の弱い部分を割ってしまい、サンドペーパーブロックを作って仮の面出し。酸洗い。

IMG_3741

 

アルミパテは定評のあるGM-8300を手配。

便利な軽量トレーが付いているので2液をまぜる。

15分で硬化開始するらしいが気温が低い為ストーブの熱で温めながら手早く。

IMG_2981

 

 

1回目塗布

IMG_3747

 

 

ストーブの熱を当てて硬化促進。面出し研磨。

2回目塗布。面出し研磨。この日は終了。

IMG_2980

 

 

修理四日目

アルミパテ3回目塗布。硬化後面出し

流石に研磨する量が多くなり変な体制も手伝って腕が痛くこれで終わり。

若干くぼみもあるが液体ガスケットで何とかなる範囲だ。

黒く見えるのはくぼみでなくデブコンの面

IMG_3753

 

 

修理五日目

ミキシングエルボの面出し、ホースの清掃、各種液体ガスケットを使用して組立。

エンジン始動!

もうボケてて排水ホース繋ぎ忘れて水浸しになるわ、耐熱液体ガスケットの未硬化で排気漏れ起こすわで再度組立。この日は硬化待ちで作業終了。

 

修理六日目

さあ、もうエンジン掛けても問題ないはず!

エンジンスタート

 

イェ━━━━━ヽ( ゚Д゚)人(゚Д゚ )ノ━━━━━━イ!!

排気漏れなし!修理完了!もう大丈夫や!

 

最後に元々の原因であるウォーターロックの接続部の水漏れ点検。

うっそ~ん。漏れてるやん。

 

溢れたコーキングをカッターで切り取り原因調査。

ありゃ?ウォーターロックの溶接部から漏れとるがな。

そういや電蝕も起こしてた。

IMG_3758

 

 

今回はマフラーパテでヤバそうな所を埋めてしまって終了。

近いうちにFRPのウォーターロックを手配しないといけないな。

 

なにわともあれ何とか修理は完了したのでした。めでたしめでたし。

 

 

年末年始あれこれ


明けましておめでとうございます。
今年も下らないことをぼちぼち書いていきますので宜しくお付き合い下さいませ。

と言う訳で、1日、2日は両方の実家にてお節を頂くのですがそれ以外はずっと船に泊まり込んでおりました。

ヤッタこと。
エンジンオイル交換 オイルフィルター交換

ハンドレール、バウにノンスリップ貼る。この辺がよく滑ったのでこれでマシになるでしょう。

IMG_3668

ついでに割れたバウハッチも裏からフランケンシュタインばりの補強修理。

 

ん?何でデッキにこんな物落ちてるんや?

IMG_3667

 

前後共にポッキリ折れてる・・・鳥にやられたか(´;ω;`)

IMG_3685

 

室内灯赤色LED導入。SMD9チップで光量は良いみたいだ。

IMG_3677

 

先日のシマセイキカップでボロボロになったメインセイル。

アルテミスさんにも手伝ってもらい傷んだ部分にパッチを貼った。このメインはもうひと頑張りしてもらおう。

S__67362841S__67362842

 

予備のNo3ジブにタックの高さ合せ用ペナントを作った。

S__67362843

 

セイルキティのクマさんが来たので新しく

買われたボートの試乗会をやった。早いな~

S__67362844

S__67362845

 

エクステンションのテープまき直し。流石にテニスのラケット用では一年持たずボロボロになったので自転車用のテープに変更。さてどの位耐えれるかね?

S__67362839

 

コンロから鍋やヤカンが滑るのでちょいと対策と加工。

IMG_3681

コンロに直接穴をあけ折れボルトを蝶ナットで固定。これで鍋のサイズに合わせて調整できるようになった。

IMG_3682

加工も終わったので切子を捨てようと船外でコンロをフリフリしてると

Σ( ゚∀)ゲッ!! ぽちゃん・・・・・

バーナーキャップが海の藻屑に(´;ω;`)

しかも調べると生産終了で部品供給も終わったらしい。どないしよ?

 

 

 

NICROファンの雨漏り。艇購入時からの懸案事項だ。これは大変。

普通は上から引っ張るかキャビンから押せば取れるそうなのだがガッチリコーキングが効いててビクともしない。無理にすると割れてしまうので仕方なく円形に切った木の板をジャッキで持ち上げて外した。枠を固定しているビスごと抜けたが仕方がない。

IMG_3683

抜けた穴をエポキシパテで埋めて別の穴を空け直し。これでもう大丈夫だろう。

IMG_3684

 

よっしゃこれで大丈夫やろう

IMG_3686

三日は餅焼いて酒飲んでセイルキティでセイリング

四日は細かい作業をしてたらぜんちゃんが来たのでミナギでセイリング。

他にも細かい事もろもろ。だけどまだまだやることあるのよね。春までガンバロー

観光・グルメ編 台北マラソン2016行ってきた


折角台湾に行ったならグルメと観光よね~

空港出たところで美味しそうな肉まん食ってる兄ちゃんがいたので空港のコンビニでゲット。旨いね~(写真無いな)

マラソンの受付が終わったら街の散策兼ねて買い食いね。

空港のコンビニでみた旨そうな煮玉子があったのよ。きっと台湾味の煮玉子なんやるな~と思いセブンイレブンで悠遊卡と共にゲット。

S__67108879

食べてみたらなんか日本ぽい味付けで拍子抜けした。お約束の台湾ビールと共に喰う

S__67108881

 

ふらふらしてると旨そうな饅頭が売ってるのでこれも食う。具はニラ

S__67108882

 

ホテルにチェックインしたら寧夏夜市に繰り出すぞ~

おぉ~すげえ人出やな~

IMG_3549

まずは牡蠣、海老入り揚げ饅頭。スパイシーなソースを内部に注入!旨いぞ~

S__67108883

S__67108885

おっと大好物の肝入りおかゆだ。

S__67108886

ここで問題発生。台湾華語で「これ下さい」は習ったけど「これにこれを足してください」を習ってなかった。海老も足してほしかったんだけど何か適当に混ぜてくれた。油カスも乗ってアツアツでうま~い。

S__67108888

 

ヤバイ。野菜が足りてない。お腹も膨れてきた。台湾ギャルが並んでたのでネギの豚肉巻食った。結構スパイシー

S__67108889S__67108890

ビールも無くなったが同じ味で飽きてきたな。日本のビールもあるがどうしようかな?と思案してるとクラフトビールのおっさんが声を掛けてきたので1杯飲む。うん、普通に旨い

S__67108893

明日マラソンやのに腹パンパンやな~大丈夫かいな?

ほならホテル戻ろうか~とフラフラ戻ってるとホテルのすぐそばで旨そうな屋台が!

メインはおかゆとビールやし明日走って痩せるからええやろ~

S__67108896

排骨湯と乾麺。乾麺ってインスタントラーメンみたいなものを想像してたんだけど生麺だった?。混ぜそばみたいなものだったが排骨湯のスープで少しのばしたら超旨かった。

日本で食えないかな?

S__67108897

で初日終了

 

—————————2日目—————————

台北マラソンの朝はコンビニでおにぎり

そしてレース終わってから絶対食べたかった物

 

それは駅弁!

IMG_3621

台北駅構内で60元~ この八角弁当は80元 本当は野菜混ぜ込みごはんの奴を食べたかったんだけど見当たらなかった。次回の楽しみにしよう。

 

駅弁を買ったという事は鉄道に乗るという事で九份観光へ行ってきた。

IMG_3622

台北駅から普通列車にゆられ八堵駅で乗り換え瑞芳駅まで1時間強

漢字が読めるってなんて楽ちんなんだろう

IMG_3623

瑞芳駅からバスに乗り換え九份の町へ。

狂気のような人ごみをかき分け展望?所へ。うん。海から来たいな。

IMG_3628

IMG_3630

IMG_3629

 

日が落ちると雰囲気が良いそうなのだが人が多すぎで帰りのバスが積み残しで乗れないとアドバイスを受けていたためさっさと退散する。

バス停に付くと日本人が沢山いたので、付いて行けば瑞芳迄帰れるだろう。

とタカをくくってたら来るバス来るバス満員で全然乗れない。

う~んこれは困ったな~と思案してると次に来たバスは行き先が見えなかった。

そして中々発車しない。

「●X△~■○※!!!●X△~■○※!!!」????何か叫んでる?

よ~く聞いてみると「るいふぁ~ん!るいふぁ~ん」

あ、瑞芳行きって言ってるんや。廻りの日本人は気付いてない!

「だおるいふぁんま?」←あってるのか?

「おーけー るいふぁ~ん」

よっしゃギリギリ詰め込んでくれた!ラッキー

途中でおばちゃん拾ったり中々愉快な運ちゃんやな。

 

で台北に戻ったら時間もあるので士林夜市へ行ってみよう!

おお~人が多い規模がでかい

IMG_3637

ここでも食ってばかり

まず羊の串焼き

S__67108902S__67108903

 

牡蠣入りオムレツS__67108904

 

でっかい鳥のからあげ

S__67108906

ふうおなかいっぱい。

 

———-三日目 最終日——————-

ホテルのブッフェでモーニング。おかゆがうまい

S__67108907

 

さあ、ホテルをチェックアウトするとレンタルしていたポケットwifiが無くなるので色々大変かな?まあ急ぐこともないのでボチボチ行きましょう。

まず台北駅に移動してコインロッカーに荷物を預ける。

地下鉄で移動して24時間やってる雙城夜市へ

ただまだお腹空いてないのでお昼の屋台がそろうまで公園で休憩

準備ができたところで牛肉麺

IMG_3642

S__67108908

IMG_3641

横の台湾人カップルが食ってたおでんみたいなのめっちゃ旨そうやったけど次が有るのでやめておこう。

 

で、ようやくガイドブックに載ってる店へ

S__67108912

S__67108914

S__67108915

うん普通にうまい

 

こんなもんまで

S__67108916

S__67108917

 

あとは空港でのんびりお土産でも買いましょう。

台北駅東3出口のバスターミナルで桃園空港行

切符は「えあぽーと」と言えば買えます。IMG_3652 IMG_3651 IMG_3650 IMG_3647

 

空港到着後は余った元を使い切るのに気になってたコンビニ弁当だ

S__67108918

S__67108919

これも旨いなぁ

結局食ってばかりだったが帰国後体重計に乗ったら1kg増ですんだ。

よくみると糖質ばっかり食ってる。でも旅行だからいいのだ。

 

———————-今回の行程——————-

今回の台湾旅行?は2泊3日のスケジュールでした。

マラソン+観光を考えている人は良ければ参考にしてください。

1日目 ピーチMM23 0750関西空港発 1005台北桃園空港着 通関、wifi設定、コンビニ

1135大有バス 桃園空港発 1250?台北市政府前到着 マラソンエントリー エキスポ散策 1400出発

1630ホテルチェックイン(中山) ポケットwifiレンタル

1800 寧夏夜市~ホテル

空港バス以外は全てMRT で悠遊卡

 

2日目 0430起床 0510ホテル出発 コンビニで朝食調達 0600集合場所到着

0700ハーフマラソンスタート 0940フニッシュ +30分景品もらうなど

1040ホテルに戻りシャワー 着替え 出発

1130台鐵台北駅到着 駅弁確保 基隆駅行きローカル線に乗り八堵駅で乗り換え1240瑞芳駅到着

周辺観光後バスで九份へ(悠遊卡先払い)観光後バスで瑞芳駅(悠遊卡後払い)へ

自強号で台北へ。一旦ホテルに戻りタクシーで1730士林夜市~ホテル

タクシー以外は全て悠遊卡

 

3日目 1000チェックアウト ポケットwifi返却 フリーwifiのみ

台北駅コインロッカーに荷物を預け市内観光、グルメ、お土産

1630台北駅から國光客運バス(現金)で桃園空港へ

お土産、買い物後コンビニで悠遊卡の使い切り

1855ピーチMM28 桃園空港発 2200関西空港到着

現地で使ったのは一人1万円+空港土産はカード

奇跡的に全行程晴れ!

レース当日編 台北マラソン2016行ってきた!


レース当日です。フルマラソンは06:30 ハーフマラソンは07:00 私はハーフマラソンなので06:00を目途に集合場所である台北市政府広場へ向かう。

台北の地下鉄MRTは6時台が始発なんだがこの日に限ってはもっと早くから動いているらしい。05:20くらい? 半信半疑で駅まで向かうと電気が点いていた。

IMG_3551

 

よく解らんが動いているようだ。きっと会場周辺のトイレは混雑するはずなのでここですます。

IMG_3553

 

電車に乗ると赤バッグを持ってる人ばかり。全員ランナーや

IMG_3554

 

乗り換えした電車で出勤前の日本語の出来るおばちゃんに話しかけられ楽しい車中も到着する頃には大混雑。駅はランナーの人だかりやな。道は解らなくても付いて行けば大丈夫。

IMG_3558

予想通りトイレは大混雑。仮設トイレの数も少ないように感じる。

 

赤バッグを荷物預け場所に持って行き軽くアップ開始。

気温のイメージが出来なかったので服装は悩んだが皆参加賞のタンクトップなので夏の格好を選択。普段から履いているがレースでは初めてのビブラムだ。

のんびり楽しく観光がてらが目的なのでタイムは気にしないで行きましょう!

IMG_3563

 

で、フルマラソンがスタートしていよいよハーフマラソンだ。

私はA~DのCブロック。かなり後ろの方。タイム申告は無かったのでオッサンだから後ろかな?

IMG_3559

 

かなり明るくなってドローンも撮影に飛びまくってる。

IMG_3564

 

待ってる間は寒いけど人が多いので耐えれるな。

IMG_3562

 

そして07:00 スタート

例によって中々進まないが数分遅れでスタートゲート通過。

道路が狭く8~9分の超スローペース。

体が冷えてるのでアップ代わりに丁度いいか~と最初の交差点に差し掛かるとランナーの三分の一は歩道をショートカット!

なんじゃこりゃーと大爆笑してると反対側の歩道も走り出す。

電柱の右側が歩道。これがデフォルトなのか!おおらかでいいね。

そうとわかればこちらも特急レーンを利用して前へ

IMG_3571

 

何か立派な建物。

IMG_3573

 

まだ3kmくらい?混雑しすぎて抜くに抜けない。ペースは8分弱 遅い

途中台湾ギャル(昔ギャルだった人も)が所々コスプレ応援団を結成してる。めっちゃかわいい。(写真無い)

IMG_3576

 

最初のエイドで水と干し梅ゲット。すっぱくてうま~い。

有るのはウエハースみたいなのとクラッカー、干し梅、水、スポーツドリンク、バナナかな?

IMG_3578

 

ここでフルとハーフのコースが分かれる

IMG_3581

 

普段から5km位走ったらトイレに行きたくなるんだけどここは12.5kmまで無いのよね。

どうしようかな~と考えていてふと横を見るとコースから外れて建物に入る人がチラホラ。

絶対トイレ開放や! で入るとやっぱりそうだ。 警察署の皆さんありがとう

注:女性用は身障者トイレ一つしかありませんでした。他の場所でも幾つかはトイレを貸し出してる店舗?ビルがありました。

IMG_3584

 

また観光名所らしき建物。何か知らないが立派。IMG_3587

IMG_3590

 

そして次のフルとハーフの分岐。ここからフルは河川敷に向かう。

この写真を撮ってるとき事件発生。

IMG_3593

 

痛っつた~。踏んでしもた~!

走り出したことから時々つまずいてコケそうになってた奴についに捕まった

 

犯人こいつ↓

IMG_3580

センターラインやサイドラインに野球ボールくらいの大きさがある発光機がある。

注意してたんだけど写真に気を取られてしまった。

これは本当に注意しないとあぶない。そこら中で転倒してるからね。

ビブラムは底が薄いのでしばらく痛みと戦わざるを経なくなってしまった。

ちなみにfivefingersは2人みた。あとギョサンみたいなサンダルで走ってる人を何人か見かけた。台湾のベアフットランなのだろうか?

 

 

大きな道路に出た!台北101見えた!
ペースは5分30秒前後。路面もフラットで走りやす~い。

フィニッシュのときは裸足になろうかしら?

IMG_3595

 

今度は橋か?やたら登らされる。でもペースは5分半

IMG_3601

橋を渡っているとフルマラソンの人たちが河川敷を走ってるのが見えるね!

写真撮ってたら下から「加油!加油!(がんばれ)」と叫ぶのでこちらからも加油!返し

IMG_3609

 

カヌーやSUPも応援。何かいいね

IMG_3608

 

コースは高速道路に入り再び台北101が見えてきた。

IMG_3614

なんか本当に楽しい。まだまだ走りたい。これで終わりはもったいない。心の底からもっと走りたいと思った。こんな感情は初めてや。

そしてフィニッシュ~

完走メダルとフィニッシャーズタオルをもらう。

IMG_3654

 

タイムはこんなもん。トイレ行ったり写真撮ったりエイドでお菓子かじってたりした割には速かったな。

リザルト

 

フィニッシュ後の導線がよくわからない。

靴のチップを返さないといけないはずなのに誰も外す様子はないな。今年から無くなったのかな?

会場奥までいって色々食べ物をもらってこれに手終了。フルはお弁当らしい。

IMG_3663

完走証に印字してもらえるようだったが知らずに帰っちゃった。でもサイトからpdfでダウンロードできるようです。

 

よ~し来年も行くか!

 

ちなみに誰でも走れる3kmのファンランは無くなったようです。

言葉の壁もあるので注意しないといけない事もあるが、来年以降行く人の参考になれば幸いです。

※豆知識 前日に夜市で台湾料理食べまくって翌日マラソン走ったら汗の臭いが八角だった。