ライジャケ持って39回鯛網ヨットレース行ってきた~


楽しい楽しい鯛網レース

 

だけど自艇を回航するにはちと遠い。

お友達艇に乗せてもらうのは簡単な事なんだけどそれでは面白くない。

色んな艇に乗せてもらって、またこちらの海域に乗りに来てもらっての交流が生まれればいいな。また、あと一人いればエントリーしたのに・・・って艇が出たら活性化するかな?なとど考えてみた。年々どこも参加艇が減ってるしね。

と言う事で主催者に無理言ってお願いして「クルーバンク制度(ゲストクルー受入)」システムを試みてもらった。実験なので小規模に。

 

システムは簡単。

艇はどこでもいいから乗りたい人が主催者にゲストクルー登録する。

乗せてあげてもいいよって艇を主催者が募る。

艇長会議でくじを引き割り振る。

レースは艇長の意思を尊重し、お祭りレースを楽しむ。

IMG_4129

さ~土曜日の練習レースから行ってみよう!

土曜日は本荘KANALOAさんと僕の二人。スタート練習3本と練習レースなのでいつものFrontierさんに岸壁で回収されスタート。

内容はいつも楽しいバラクーダ目線の動画でお楽しみ下さい。

 

前夜祭はタイのお造りあり~の焼肉あり~の炊き込みご飯あり~の花火あり~ので楽しいな~

 

んで、朝です。漁船のデッキでごろ寝したので揺れなくて広くて快適。朝までぐっすり。ヨットで寝た人は良く揺れて寝不足だったようです。

IMG_4141

 

さて艇長会議です。

IMG_4133

 

ここで奴隷たちは各艇に引き取られる。奴隷は奴隷でそれぞれの戦いがあるのだ。負けるわけにはいかん。

で割り振りは KANALOA氏がシュリマルさん ぶっちゃんがエスプリさん 艇長がフロンティアさんに引き取られた。なんだいつもとあんまり変わらないやんという声も聞こえてきそうだが奴隷の意思とは関係なくバラバラに引き取られることに意義があるのだ。

 

IMG_4136

クラス1スタート。シュリマル艇悪くないポジションからスタートです。

 

で、我々はと言うと、2レースのスタートは失敗でしたが丁寧に風をみて最後には挽回。途中、悪さする小人さんやちっちゃいオッサンが何度か登場したが何とかリカバーして1-1で優勝。

またまたバラクーダ目線の楽しい動画でお楽しみください。


成績表はまた後日アップします。

 

帰りは鞆の浦を散策して一路大阪へ戻るのでした。

IMG_4140

 

 

さて次回は笠岡市長杯ヨットレースにSabaayで行きます。

あとクルーバンク制度で笠岡市長杯に行ってみたい人が有れば連絡ください。

主催者公認か非公認かは未定ですが細々と続けたいと思います。(だって遠いところは回航しなくていいから楽チンなんだもん)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>