第9回とまと杯ヨットレース


日曜日は恒例のとまと杯ヨットレースが開催されました。
今回の参加艇は6艇と少し寂しいが、逆に上位へ食い込むチャンスでもある。
スタート前の風は5-6m/sぐらいかな。
ジブの選択で迷うが風が落ちる傾向にあるという事なのでライトジェノアを選択。
気温が下がってきて風が重くなってきたようだ。ブローがドーン!と来る感じw
うろちょろ練習してたらスタート時間が迫る。
時間ギリギリにスタートラインまで戻れたが、スピンスタートでのセットが間に合わず出遅れてしまった。
ズルズル離されるも悪くない位置なので落ち着いて第1マーク回航。
スピン回収に手間取るが何とかジブにチェンジし第2マークへ!
Sabaayは上り角が非常に良いのだが今回は少し落としながらスピード重視の帆走を心がける。
そして第2マークで事は起こってしまった。。。
ジブでマーク見えないので当然マークの外を廻れると思っていたが、
Σ(・∀・|||)ゲッ!! 突如目の前にマークが出現
あわてて艇をこねくりまわして回避するが、回航時に潮に流されてゴン! 
マークタッチです・・・
解消のやり方もわからないので、そのまま続行
フィニッシュ時は・・・・やっぱりホーンが鳴らなかった。
レース後紅豚さんが一生懸命ルール説明してくれたのだが、
あまりに自分に腹が立ってあまり聞いていませんでした。・・・すいません
本を買って勉強します
んで結果はDSQ (Dis-Qualified 失格したヨット)

家に帰ってから冷静に考えると、いつも潮の流れを考えずにギリギリを狙うのが原因
次からはもう少しマージンを取りながらレース運びできるよう考えよう。
いつもながら運営していただいている皆さんありがとうございます。
次回 最終戦は11/22 本荘カップヨットレースとの併催だ!
沢山エントリーするかな~

第9回とまと杯ヨットレース” への2件のコメント

  1. この夏の市長杯ディンギーレースで、スターボー艇とゴンしてしまいました。
    あまりの立腹で、
    クルーに口もきかず720度回りましたら、
    息が合ってないので水舟に。
    完全にレースは終わってしまいました。(^^)
    マークタッチなら360度回転ですね。
    マークを回る必要はなく、一応「速やかに」と
    ありますが、ペナルティやりやすい=他艇の邪魔に
    ならないところでやれば良いと思います。
    周りは、こらー早く回れとか吠えますが。(笑)

  2. ゆうさん
    元バイク乗りとしてはギリギリインを突きたくなってしまいますw戦略を考えないとだめですね
    しかしディンギーでグルグル廻るのって考えただけでも沈しそうですw
    他艇の邪魔にならないところってのが中々ミソですね
    ちょっと解説本買ってきますε=ε=ε=ヾ(´∀`*)ノ イッテキマース

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>