7月20日 勝浦出航~田辺シータイガー


ホテル浦島の部屋は立派でぐっすり眠る事が出来た。
朝食バイキングもバラエティ豊かでお腹イッパイ準備万端だ!
今日の目的地は高級泊地の田辺シータイガーだ!
本当は別の泊地予定だったそうなんだが私が田辺湾を知らないという事で目的地を変えていただいたようだ。。。。
すいません。
勝浦を出航し宿泊したホテル浦島を撮影しているとホテルスタッフが延々と手を振ってくれています。
ちょっとした事ですけどうれしいですね。
今度来るときの為に入港ラインのレクチャーを受けながら勝浦港を後にする
そこに待っていたのは青い海。
初めてヨットで出た太平洋だ。
今日は完全な凪で長い波長の穏やかな海
そして青い空
限定沿海瀬戸内初心者セーラーがはじめて見た光景
無理やりでもここに来て良かった。
スライドショーが見えない場合はpicasaでどうぞ
大きなトビウオが船を囲み潮岬沖を快調に進んでいく。
残念ながらイルカやクジラには出会えなかったが夕刻には田辺湾沖に差し掛かる。
ふと前方を見るとナブラ(小魚が捕食魚に追われて海面に飛び出している)と鳥山(その小魚を狙って鳥が捕食している)が沸いている。
かなりの規模だ!
迷うことなく勝浦で仕入れた潜行版と疑似餌を投入!
1時間ほど曳き釣りをする・・・・・そしてヒット!
引き上げて見ると
なんとマグロ!
本場南紀の生まぐろだ!
サイズは漁具屋で聞いた通りのサイズ。(ご想像にお任せしますw)
早速捌いて船上刺身パーティーだ。
あ~美味しかった。
楽しかった釣りの時間は終りシータイガーに入港する。
係船料はそれなりに掛かるが陸電と水があり、クルー全員の風呂代も込みなので
値打ちはありますね。
露天風呂では白浜の花火も見えフルチンのオッサン3人でしばし鑑賞。
満足満足。
紅豚さん特製船内クーラーのおかげで快適な夜をすごせました。
さあ、明日は本荘に帰ろう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>