2013船底整備 その4 キールメンテ&プライマー1回目


火曜日は風邪でへばってたのだが、無理やり復調させて昨日整備に行ってきた!

日曜日にはフルマラソンへ出るのにこんな事で体力消耗して良いんだろうか?

 

ま、いいかw

 

 

で、前回の続きで残るキール廻りとラダーの鉛筆をひたすらサンディング

そしてラダーとスケグの間を研磨するべくラダーをおろすと下から

 

(゚Д゚)ハァ? ラダーシャフト抜けん~~~

 

こちらの船台が低く支えて抜けん・・・

まあ抜けないものは仕方が無い。半分抜いた状態で出来ることだけやっておこう。

そして遂にツルツル卵肌 ☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ

 

 

次にキールとハルの接合部メンテ

古い防水ペーストをすべてサンディングで落とし接合部のみFRPで一巻き

 

2日後には雨が降るので最低限金属部にはプライマー処理をしたかったが、

意外と作業ペースが速かったので船底全体に1回目のプライマー完了

グレーも中々似合うねえww

image

image

そろそろ終わりが見えてきたぞ~~~~

でも今週末は淀川寛平マラソン、すぐに東京出張なので次の整備は連休ですな

 

メモ:

船底塗料は毎回シージェット033なので中国塗料に下塗りのアドバイスを求めたところ

キール防錆と船底のオズモシス防止の観点からシージェット013を強く推奨された。

塗り心地は結構重い。最初軽く色が付く程度薄く塗ってその後乗せて行く感じ

(ただし施工時間は絶対に守る事)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>