ウインチオーバーホール


年末の話ですが・・・・
暮れには色々整備したい事があるのだが、天候が悪かった。
ならばと一日で何とかなりそうなウインチのオーバーホールを29日にやっつけた。
洗油とグリス、バットを用意してまずはハリアード用





ラチェットのスプリングと爪が飛ばないよう慎重に分解。
思ったより汚れていなかったが油分が無くカラカラ
清掃、グリスアップして組み立て完了!いい音でまわります。
次にジブ用。こっちはベアリング入り。

同様に油切れしてるけどベースに潮が固まってる。
丁寧に清掃し組み立て完了。
最後にランナー用。
前の2種類はリューマー製。こいつはアサヒ製
バラすと構造が全く違う
随分くたびれてガタガタだ。


しかもシャフトがプラスチックでベース部分が完全に割れてるな・・・
こういうのって壊れてはいけない強風時に壊れたりするんだろうな~
また金掛かるなあ。がんばって働こう。

ウインチオーバーホール” への2件のコメント

  1. 僕もこの冬にはウインチ整備しなきゃ!

  2. Luftゆうさん
    めんどくさいけど冬の間しかメンテできないですよね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>