またまた微風なクラブレース 第5戦


シアトルカップでは微風と雨と潮に苦しめられセイルはシケシケ

少しでも乾かすためにキャビン内で全てのセイルを広げていたものだから朝からぶっちゃんと二人でセイルを畳む。その数8枚。そしてセイルセット、荷物おろし。時間が全然足りない。

ここで見かねたのか倉敷から遊びに来たFronierのYuchinが乗ってくれることになり代わりに艇長会議まで行ってもらったよ。これで今日の艇長はYuchinね。

 

————-スタート海面——————

あまりに風が無くてスタートできるのか心配したが、少し風が出てきたので何とかスタートできそうだ。風位はスタボーでギリギリ出られる角度だ。

1分前。ウチ以外は全艇ポートで突っ込んでくるようなのでスタボーで蹴散らしてからタックを返そう。

と、思ったらちょっとスピードが足らず何とも中途半端なスタート・・・

 

スピンが上がるかどうか微妙な風位やな~

NANAはジェネカーで爆走モード

 

続いて孫悟空もスピンアップ

 

どうしたもんじゃろの~?

 

あ、ビデオの電源入ってなかった!

 

後続を離せないのでこちらも仕方なくスピンアップ。

どんどん落とされていくが仕方がない。ジブで上がれるところまでこれで進む。

風が前に回ったのでジブアップ。スピンダウン。

 

そして2レグ目

 

通常クラブレースでは先頭艇が11:00までに回航しなければコース短縮なのだが、今回は11:30に変更になっている。先行艇はクリアした模様。つまり4レグなんだが風がどんどん落ちで来るのよね~

ジャイブジャイブで何とか2マークを回り3レグ目。

ここからシアトルカップを彷彿させる超微風タイムの始まり_| ̄|○

 

風が弱く潮が速い。船を安定させるので精一杯。

少しでも前へ。。。とジブをソロリと引き込むとヘッドダウン

メインのウェザーヘルムだけでようやく潮に流されない状態を何度も繰り返しアンカーを打ってるが如く同じ位置をキープ。

 

そして今からドン吹きになってもフィニッシュ出来ない時間となったのでリタイヤ宣言。

それでも乾杯だけはいつもの通り。おつかれさ~ん

IMG_3260

で、最終結果はどうなったかと言うと全艇DNF。レース不成立。今年2回目。

ちなみにリミットが11:00だった場合の結果はこちら。

9b53a75130d5d6614e88a63cfa818f34

儲けたのか損したのかは最終レースが終わってからのお楽しみやな。

 

ことあと皆で中華食いに行って、帰りにSEEDさんから秋の味覚を大量に頂きました!

IMG_3262

Yuchinもブドウありがとう。

 

次回は10/9-10の牛窓瀬戸内市長杯です。がんばって行ってみよ~

 

おまけ。珍しく次男が釣りしたいと付いてきた釣果。

IMG_3264

天ぷらで頂きました。秋やねぇ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>